カフェオレボウルとは?おしゃれで便利なおすすめ5選

カップ・グラス・タンブラー

おしゃれな形とユニークな模様が特徴的な、カフェオレボウル。日本ではあまり見かけることはないですが、フランスをはじめとしたヨーロッパでは広く親しまれています。

この記事では、カフェオレボウルの詳細やおすすめの商品についてまとめています。




カフェオレボウルとは?

カフェオレボウルとは、主にカフェオレやコーヒーを飲むために用いる容器です。マグカップよりも大きいサイズでできており、朝食時にカフェオレをたっぷりと飲むフランスの家庭ではごく一般的に使われています。

フランスではカフェオレを飲むためだけではなく、スープや野菜用の小皿やフルーツやシリアルを盛り付ける容器としてなど幅広い用途に使われており、その使いやすさから家族1人に1つのカフェオレボウルが用意されているといわれています。

おしゃれな見た目と1つ1つ異なる模様のデザインがとてもおしゃれなので、インテリアとしても汎用性が高いですよね。家に友達を招待したときのちょっとしたお菓子入れに使ってみたり、小物入れとしておしゃれに収納したり…。ぜひ家の雰囲気に合ったものを用意しておきたいですね。

以下では、食事やインテリアとして使えるおしゃれなおすすめカフェボウルを紹介します。

リーフ模様がかわいい北欧風

白磁の器に青いリーフ模様が描かれた、かわいいデザインのカフェオレボウルです。内側にのみ描かれた模様が派手すぎず、どんなご家庭の雰囲気にもよく馴染みます。

カフェオレを飲むのもよし、スープやサラダを盛り付ける小皿として使ってもよし、な万能品です。

この商品の詳細・購入ページへ

ぬくもりを感じる単色デザイン

あたたかみを感じられるようなデザインと、鮮やかな色合いが特徴のカフェオレボウルです。オーブンや電子レンジにも使えるので、使い勝手もよさそうですね。

ターコイズ・アイボリー・ブラウン・アンティークグレーなどカラーバリエーションも豊富で、写真のようにいろんな種類を集めればインテリアとしても重宝します。

この商品の詳細・購入ページへ

カントリーな雰囲気を演出するボウル

こちらは、主にABS樹脂でできたボウルです。木でできたような温かい質感とクマの模様が、カントリー風な家庭によくなじみます。朝食のシリアルを入れる器やサラダボウルとしても使いやすそうですね。

木製のスプーンなどとあわせて統一感を演出すれば、まさに「インスタ映え」な食卓になります。

この商品の詳細・購入ページへ

シックに決める和モダン

単色オンリーな色合いの、まさにシンプルイズベストなボウルです。模様が入っていないので、どんな食卓にもあわせやすいのが大きな特徴ですね。ターコイズ・ホワイト・マリンブルーの3色展開になっております。

この商品の詳細・購入ページへ

白地に青のローズが映えるデザイン

ヨーロッパのティータイムを感じさせるような、白地に青いバラ模様が美しく映えるデザインのカフェオレボウルです。エレガントな見た目は、カフェオレだけでなく紅茶を入れても見栄えすること間違いなしです。

オーブン・電子レンジのほか、食器洗浄機にも使えるのがうれしいポイントですね。

1つは持っておきたい便利モノ

カフェオレボウルはカフェオレを飲む容器としてだけではなく、料理の小皿として、小物入れやインテリアとしても使用できる優れものです。

家庭の雰囲気に合ったカフェオレボウルを持っておけば、さまざまな場面で活躍すること間違いなしですね。ぜひご検討ください。

≫カフェオレとは?簡単カフェオレの作り方・アレンジレシピ